家族みんなで水素水生活を続けていくつもりなら、思い切ってサーバーを設置してみるのもアリ!
水道直結型やタンクに水を入れて使える卓上設置型など、さまざまなスタイルの商品があって、購入orレンタルを選べる場合も。
購入費用、ランニングコストを比較して、どう生活に取り入れるかをシュミレーションしながら、よーく検討してみて。

GAURAmini(ガウラミニ)

卓上設置型ガウラミニ

1、水素濃度/0.8~1.0ppm
2、製造時間/なし
3、メンテナンス/クリーニングボタンを押すだけ
4、価格/購入・148,000円、レンタル・4,980円(1ヵ月)

・ここに注目!
卓上設置型なので、水道への取付工事が不要。
カラーバリエーションが豊富なので、インテリアに合った色がチョイスできる。

Aqua Bank

水素水サーバーアクアバンク

1、水素濃度/0.2~0.6ppm
2、製造時間/なし
3、メンテナンス/カートリッジ交換
4、価格/レンタル・3,980円(1ヵ月)~

・ここに注目!
タンクに水を入れるタイプなので、設置工事不要。
お湯と冷水が使える!
1年後に訪問メンテナンスあり。

HⅡGAURA (H2ガウラ)

水素水サーバーガウラ

1、水素濃度/0.8~1.0ppm
2、製造時間/500ml・8時間
3、メンテナンス/フィルター交換
4、価格/購入・198,000円、レンタル・5,980円(1ヵ月)

・ここに注目!
幅25センチとスリムでスタイリッシュなデザインで、インテリアの邪魔をしないのが魅力。
水を注ぐ際に、電極接触式で瞬時に高濃度水素水を生成!
お湯と冷水が使える!

まとめ

1、水素濃度
Aqua Bankのみ濃度が低め。
GAURAシリーズは電極接触式で瞬間的に水素濃度を高めるため、できたての水素水濃度は非常に高い。

2、製造時間
どの商品も、水を注ぐ瞬間に水道水を水素水に変える仕組みなので、待ち時間なし!

3、メンテナンス
設置型のGAURAミニはスイッチONで簡単クリーニング。
サーバーは専用のフィルター交換が必要だけど、年に一回程度なのでさほど負担にはならなさそう。

4、価格
Aqua Bankはレンタルのみ。月額負担が比較的リーズナブルなので、気軽に始められそう。
GAURAシリーズは購入もできるので、将来的に長く使う予定なら便利。